あなたを不安から解放するシンプルな方法

コーチング名古屋ブログ

HJ148_72A不安とは何か。

まずはそこから明確にしていきたいと思います。

 

不安とは、基本的に、将来、得たい成果を得ることができるかどうかわからない時に起こる感情です。

例えば、一分後、空気が無くならないか不安に思う人はいないと思いますが、水中でボンベの空気が無くなりそうな時には不安になると思います

また、歯磨きをする、お風呂に入るなどの基本的な動作については、将来得たい成果を得られる確信が強いため、不安に思う人は少ないですが、スカイダイビングであれば不安を覚える人は多いでしょう。

一方、スカイダイバーであれば、日常的なスカイダイビングで不安を覚えることは少ないはずです。

 

このように、将来、得たい成果を得ることができるかどうかについて、確信がある時に不安になることはありませんが、そうでは無い時に不安になることがあるのです。

 

この観点から見て、不安を本質的に解消する方法は下記の二つになります。

1.得たい成果を諦める

2.得たい成果を得る

1を選べば、その時点で不安は解消されます。

これは簡単だと思います。

 

問題は2を選んだ場合に不安をどうやって解消するかです。

 

例を挙げます。

例えば、ボーリングの場合、得たい成果は主にストライクです。

不安は主にガーターです。

このとき、得たい成果を得るためにフォーカスすべきは、ストライクです。

ガーターではありません。

不安を感じているときは、ガーターにフォーカスした状態だといえます。

 

例えば、ゴルフで池越えショットの場合、得たい成果は池越えです。

不安は主に池ぽちゃです。

このとき、得たい成果を得るためにフォーカスすべきは、池越えです。

池ぽちゃではありません。

不安な感情を持っているときは、ガーターや池ぽちゃにフォーカスした状態だと言えます。

これは、得たい成果が最も得られない状態にいるといっても過言ではありません。

 

では、どうすれば良いか。

それは、得たい成果にフォーカスすることです。

ストライクや池越えショットにフォーカスすることです。

そうすれば、ガーターや池ぽちゃは意識の中から消え去ります。

これが、最も得たい成果に繋がることが間違いないということは、多くの方にご理解いただけると思います。

 

自分が不安に飲み込まれているとき、自分がガーターや池ぽちゃにフォーカスしていることを思い出してください。

そして、フォーカスをストライクや池越えショットに変更してください。

このことで、不安は解消され、最も得たい成果を得られる状態になれると思います。

ある意味、不安に飲み込まれている時間は、百害あって一利無しだと言えますし、不安を現実化するために全力を注いでいる状態だといえるのです。

  • 最短ルートで成功したい
  • コーチングを一度体験してみたい
  • ピンときたらお申し込みください。
    直感があなたを成功へと導きます。

そんなあなたはこちらからお申込みください

体験コーチングセッション申込み
  • コーチングに関する情報が欲しい
  • コーチングには興味がある
  • いつか成功したいと思っている

そんなあなたはこちらからご登録ください

自己実現コーチング無料メルマガ
お名前
メール