身体がアンテナだとすると、チューナーは感情である。

コーチング名古屋ブログ

HJ148_72A現代の量子力学において、物質も波動であることがわかっています。

この論理で言いますと、人間の身体も波動からできています。

波動は、同じ周波数の波動と共振するという特徴があります。

テレビやラジオで、あらゆる電波の中から、特定の周波数のみの電波を受信できるのは、この共振を利用しているからです。

この仕組みを人体に置き換えてみます。

身体が、特定の波動を持つアンテナだとすると、同じような波動に共振し、その特定の波動を受信することになります。

具体的にわかりやすく言うと、楽しい波動でいる人は、楽しい波動を受信し、苦しい波動でいる人は、苦しい波動を受信すると言うことです。

そして、身体がアンテナだとすると、受信する波動を選択するチューナーは感情。

今ある感情が、その感情に合った現象を受信しています。

このことを良く表現した日本のことわざに、『泣きっ面に蜂』『弱り目に祟り目』などがありますが、最初に自分の感情があって、その結果として現象を受信しているのです。

現象の結果として感情があるのではなく、感情の結果として現象がある。

最新の量子力学は、このことを証明しつつあるのだと思います。

  • 最短ルートで成功したい
  • コーチングを一度体験してみたい
  • ピンときたらお申し込みください。
    直感があなたを成功へと導きます。

そんなあなたはこちらからお申込みください

体験コーチングセッション申込み
  • コーチングに関する情報が欲しい
  • コーチングには興味がある
  • いつか成功したいと思っている

そんなあなたはこちらからご登録ください

自己実現コーチング無料メルマガ
お名前
メール