成功の定義

コーチング名古屋ブログ

HJ169_72Aよく使われる言葉「成功」

ただ、この言葉もかなりの曖昧さを含んでいますので、しっかりと本質的な定義をしたいと思います。

本質的な「成功」とは、億万長者になるとか、プロスポーツ選手になるとか、会社を上場させるとか、有名になるとかいった普遍的な価値観で計測すべきではありません。

その理由は、個人個人が全く異なる価値観を持ち、個性を持ち、人格を持って生きていますので、先に挙げたような普遍的な成功というのは、ある意味、社会的な通念であり、多くの人にとって、それが、本当に得たい結果ではないことがほとんどであるからです。

たとえば、少しでも長く本を読んでいたい、映画を見ていたい、音楽を聴いていたい、家族と過ごしたい、ひとりで過ごしたい、仲間と過ごしたい、好きなことを仕事にしたい、いくらくらい稼ぎたい、人前で話したい、人の話を聞きたい、ずっと考えていたい、ずっと動いていたい、ずっと文章を書いていたい、など、その人にとって、最高に幸せな状態というのは全く違います。

よって、本質的な成功とは、本人にとって、最高に幸せな状態を定義し、その状態を手に入れ、その状態を継続することであるといえるのです。

そして、今の日本の場合、「好きなこと・得意なことを仕事にして、得たい額の収入を得て、好きな場所に、好きな人と暮らす」というようなイメージが最高に幸せな状態と考える方が多いのではないかと思います。

 

そんなこと、簡単では?

誰でもできるのではないか?

そう思う人もいるかもしれません。

しかし、多くの人は、幼少期に家庭や学校で、社会通念的な概念や価値観を大量にインストールされます。

その結果、自分では気がつなかいうちに、本来自分が得たい結果ではない状態を目標にして人生を送ってしまっています。

それはもちろん、本質的な成功に至るルートではありません。

むしろ、努力をしても報われないルートです。

なぜなら、他人が決めたルートだからです。

自分が決めたルートなら、その延長線上に本質的な「成功」と「幸せ」があります。

しかし、他人が決めたルート上には、他人から認められるという低次の承認欲求を満たす程度の満足感はあるかもしれませんが、本質的な成功も幸せもありません。

 

逆に、本質的な成功や幸せは、自分にしかわかりません。

他人から認められることも、尊敬されることもないかもしれません。

ただ、実際にその状態を得てみると、それまでの他人が決めたルートにいた自分が、いかに遠回りをしていたか、報われない努力をしてきたかが強烈にわかります。

そして、そこからやっと本質的な自分の人生が始まるのです。

本質的な「成功」は、ゴールではなく、幸福な人生のスタートともいえるのです。

 

あなたの本質的な最高に幸せな状態を定義し、「成功」を実現しましょう。

まずは、体験セッションをお申込みください。
http://www.yumeplan.net/order/

  • 最短ルートで成功したい
  • コーチングを一度体験してみたい
  • ピンときたらお申し込みください。
    直感があなたを成功へと導きます。

そんなあなたはこちらからお申込みください

体験コーチングセッション申込み
  • コーチングに関する情報が欲しい
  • コーチングには興味がある
  • いつか成功したいと思っている

そんなあなたはこちらからご登録ください

自己実現コーチング無料メルマガ
お名前
メール